馬券をネットで購入する際は税金に注意


keiba_1

実はギャンブル大国と言われる日本。

もっとも有名な公営ギャンブルといえば競馬です。

数十年前には空前の競馬ブームが起こり、
それまでは男性のものというイメージの強かった競売に
若い女性が大挙して参加、
競馬場にも多くの女性が足を運んでいました。

馬券はインターネットでも購入できる

すでにご存知の方も多いと思いますが、
JRAの競馬馬券はインターネットでも購入することができます。

中央競馬はJRAのホームページから、
地方競馬は楽天競馬のサイトから購入することができます。

購入方法を解説しているサイトもありましたので、
ひとつ次に記しておきます。

⇒「競馬で堅実に勝つ方法」

さて、今回の記事の本題です。

競馬には勝ち負けがつきものですが、
買った時に受け取る配当金が「収入」になってしまうため
税金を収めなければならないケースがあります。

3年で1億円以上稼いだ男性の場合

これは大きなニュースにもなっていたので
競馬ファンはもちろんのこと、
それ以外の一般の方も知っている方が多いと思われる話題です。

3年間で合計約28億7000万円分(!)の馬券を買い、
それに対して勝った金額が
合計で約30億1000万円にもなった男性会社員がいました。

差額はなんとプラス1億4000万円!!

年収4600万円超です!!

この男性は市販の馬券予想ソフトに
自身で改良を加えたオリジナルのプログラムを利用して

毎週末に数百万円という単位で馬券を購入し続けて
このようなすさまじい結果を残したそうです。

しかし、思わぬ落とし穴がありました。

ハズレ馬券は経費にならない?

後日、この男性は脱税の罪に問われてしまいます。

この男性は、競馬で稼いだお金を一切申告していませんでした。

会社員が副業を行っている場合、
その課税所得が20万円を超えると確定申告する必要があります。
(普通の会社員の方はこの決まりを知らない人も多いですよね。)

そして、当たり馬券で得られる配当金も「所得」に入るのです。

そしてそして、この際、
国民感情としてどうしても納得出来ない決まりがあります。

それは、「ハズレ馬券が経費に入れられない」ということです。
私自身以前、税理士にこの話を聞いたことがあります。

その税理士の先生が言うには、
「収入を得るために直接必要なものだけが経費になる」とのこと。

つまり、収入をもたらすのは当たり馬券だけなので、
直接必要なのは当たり馬券を買うお金だけということになり、
その金額だけが経費に入れられるというのです。

気持ちとしては「無茶苦茶です!」と感じます。

ですが、それが現状の決まりだというのです。

収入<税金!?

そしてこのルールを適用すると、
会社員男性はとんでもないことになります。

この男性が競馬で勝った金額は約30億1000万円。

そして、その当たり馬券のみの購入金額は
合計で約1億3000万円にしかなりません。

つまり、
約30億1000万円-約1億3000万円=約28億8000万円の
収入があったとみなされたのです。

この金額を元に所得税を計算し、
5億7000万円の脱税をしたとされたのです。

そして、無申告のペナルティを含めて
6億9000万円払えと言われてしまったのです!

この男性が3年間で実際に得た金額は1億4000万円なのに
「5億7000万円の脱税です」と言われてしまいました。

最高裁の判断

こんな無茶苦茶な話があるものか!ということで、
裁判になりました。

最高裁にまでもつれ込んだ注目の判決は
「ハズレ馬券も経費として認める」というものでした!

そりゃそうでしょ!

やはりハズレ馬券は経費にならない?

ですが、この男性の例の場合は
大量の金額を投入して継続的に馬券を購入していたので

これは「資産の運用」だとして、
娯楽で競馬をしているのとは違う、という条件付きでした。

なので、「資産の運用」レベルで競馬で勝てば
ハズレ馬券は経費になるが、

運用ではないと判断されると、
ハズレ馬券は経費にならないということです。(線引が難しい!)

ほとんどの方にとっては
これまで同様、ハズレ馬券は経費にならない
考えたほうがよさそうですね。

しかし、この男性はホッとしていることでしょう。

そして、これからは大手を振って
競馬で儲けまくっていくことができます。
(業界はこの才能を放って置かないでしょうね。)

堅実な稼ぎ方を

競馬が好きな人にとっては、
単なるギャンブルではない側面も大きいでしょう。

ですが、やはりやるからには
トータルで勝ちたいというのがホンネです。

(給料以外に)お金を堅実に稼ぐという部分でいうと
もっと確率が高く、再現性の高い方法があります。

この方法で給料以外のお金を稼ぎ、
その分自由にお金が使えるようになれば
日々の楽しみもグンと上がってきます。

現在私は、
パソコン1台あればできるもうひとつの楽しみ(お金を稼ぐこと)を
分かりやすく伝える無料メール講座を配信しています。

興味がある方は以下をご覧ください。

IQ151・元行政書士の無料メール講座 ~会社に縛られないための勉強~

ご登録いただいた方には、「第17回e-Book大賞」優秀賞受賞の、
1ブログで月収10万円超・計150万円超を稼ぎ出す後発組・
初心者向教材「Net Business Passport Zero」をプレゼント!

business_LP_yudo02





コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ