エックスサーバーの申し込み(動画解説付)


エックスサーバーホームページ⇒http://www.xserver.ne.jp/

ネットビジネスをするにあたって、サーバー契約は不可欠です。
そこでまず最初に、サーバーの契約方法についてご説明します。

僕がご紹介するのは、「エックスサーバー」というサーバーです。
このサーバーの魅力は、

◆安い
月額1,000円~で利用できるお手軽さが嬉しいです。

ただ安いだけなら他にもあるようですが、
コストパフォーマンスの観点からも、
圧倒的に支持されているのがエックスサーバーです。

※月額1,000円は、おすすめのX10プランで
12ヶ月間の契約をした際の金額です。
3ヶ月契約だと月額1,200円です。(いずれも税別)

◆速い
せっかく作った自慢のブログも、
表示速度が遅くては表示されるまで訪問者は待ってくれません。

その点もエックスサーバーは非常に満足のいくもの となっています。

◆安心
作成したブログ記事は自動で記事を保存していってくれます。
そしてバックアップを自動で7日間行ってくれます。

これは普段あまり意識することは少ないですが、
そうしたところまでケアしてくれていることが
人気サーバーたる理由でしょう。

また、何か不明点などが発生した祭にも
24時間対応のメールサポートがあります。

レスポンスもかなり早く、しっかりと対応してくれます。

◆マルチドメインOK
1度契約すれば、自分のブログやサイトをいくつも持つことができます。

マルチドメインとは自分用の独自のURLを複数利用できるということで、
エックスサーバーでは、数に制限はありません。

こちらも、はじめは特に何も感じないかもしれませんが、
長くやればやるほど、この良さを実感することになります。

・・・・・・・・・・・・

安価な月額利用料に対して、かなり高スペックである点。
高速で多機能、さらに高い「安定性」を誇っているのがエックスサーバー。

サーバーは、一度契約すると他のサーバーに移るのはかなり面倒なもの‥‥。
最初の時点で、安心できるサーバーを契約しておきましょう。

それでは、申し込みの流れを、順を追って説明していきます。

 

『エックスサーバー』の申し込み手順を、画像とテキストで解説!

まず最初に次のリンクから、
エックスサーバーのホームページにアクセスしてください。
http://www.xserver.ne.jp/

【手順1】
画面右側にある『お申し込み』のバナーをクリック

エックスサーバー申し込み001b

 

【手順2】
画面中央にある『お申し込みフォーム』のバナーをクリック

エックスサーバー申し込み002b

 

【手順3】
左側のバナー『新規お申し込み』をクリック

エックスサーバー申し込み003b

 

【手順4】
「利用規約」と「個人情報の取扱いについて」の内容を確認し、
『同意する』のバナーをクリック

エックスサーバー申し込み004-2b

 

【手順5】
一番左のバナー『新規サーバーのお申し込み』をクリック

エックスサーバー申し込み005b

 

【手順6】
今後使用するサーバーIDを決めて中央の枠内に入力し、『検索』のボタンをクリック

エックスサーバー申し込み006b

 

【手順7】
「申し込むことが可能です!!」の表示が出たら、『お申し込み』のバナーをクリック

エックスサーバー申し込み007b

 

【手順8】
必要な個人情報を、上から順に入力。プランは「X10」でOK!

エックスサーバー申し込み008b

 

【手順9】
個人情報の入力が済んだら、
ページ最下部の『お申し込み内容の確認』バナーをクリック

エックスサーバー申し込み009b

 

【手順10】
再度、入力に誤りがないかを確認
問題がなければ、『お申し込みをする』をクリック

エックスサーバー申し込み010b

 

【手順11】
申し込みが完了したら、【手順12】のメールが届くのを待つ

エックスサーバー申し込み011

 

【手順12】
メールが届いたら「会員ID」と「パスワード」をチェックして、
インフォパネルにアクセス

エックスサーバー申し込み012

 

【手順13】
メールで届いた「会員ID」と「パスワード」を使って、
『エックスサーバー』の会員ページにログイン

エックスサーバー申し込み013

 

【手順14】
『料金のお支払い』をクリックして、支払いの設定を進める

エックスサーバー申し込み014

 

【手順15】
ページ中央にある「サーバーご契約一覧」から、対象となる契約を選択

エックスサーバー申し込み015

 

【手順16】
支払い方法を決めて、手続きへ

エックスサーバー申し込み016

※なお、次年度以降の振込み忘れ等を防ぐためにクレジットカードでの支払いがおすすめです。 またこの解説では、クレジットカードでの支払い方法をご案内します。

 

【手順17】
クレジットカード番号・有効期限を入力して、
『カードでのお支払い(確認)』をクリック

エックスサーバー申し込み017

 

【手順18】
入力した内容に誤りがなければ、『カードでのお支払い(確定)』をクリック

エックスサーバー申し込み018

 

【手順19】
支払い手続き完了!

エックスサーバー申し込み019

 

【手順20】
「料金支払いの確認」を案内するメールが届きます

エックスサーバー申し込み020

 

【手順21】
インフォパネルに戻って、『カード自動引き落し設定』をクリック

エックスサーバー申し込み021

 

【手順22】
クレジットカード番号・カードの有効期限を入力し、
『クレジットカードの登録(確認)』をクリック

エックスサーバー申し込み022

 

【手順23】
自動での引き落しを設定したい契約にチェックを入れ、
『自動引き落としの登録(確認)』をクリック

エックスサーバー申し込み023

 

【手順24】
入力内容を再度確認し、誤りがなければ『自動引き落としの登録(確定)』をクリック

エックスサーバー申し込み024

 

【手順25】
「カード自動引き落とし」の設定完了!

エックスサーバー申し込み025

 

以上で、『エックスサーバー』への
「申し込み」「支払い」「次年度以降の自動引き落とし」設定が完了です。

長い説明になっているので、一見とても手間が掛かるように感じるかも知れませんが、
実際にやってみるととても簡単で、あまり時間も掛かりません。

サーバー契約は、オリジナルブログを開設するための第1ステップです。
ぜひ頑張って挑戦してください!

IQ151・元行政書士の無料メール講座 ~会社に縛られないための勉強~

ご登録いただいた方には、「第17回e-Book大賞」優秀賞受賞の、
1ブログで月収10万円超・計150万円超を稼ぎ出す後発組・
初心者向教材「Net Business Passport Zero」をプレゼント!

business_LP_yudo02





コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ