WordPress固定ページの投稿方法(動画解説付)


ワードプレスでの日々の通常の記事投稿は、
トップページで見ると日付の新しい記事が上に上に追加されていく
形で更新されていきます。

一方で、「固定ページ」というページがあり、
こちらは通常の記事のように時間の経過に関係なく、
別の倉庫に分けて保存しておくようなイメージで作ることができます。

ブログを運営していくうえで、
「お問い合わせフォーム」や「運営者情報」などのページを
作成したりするなど、その目的に応じて便利に活用できます。

今回はこの固定ページの作成の仕方を説明します。

 

『WordPress固定ページの投稿方法』の手順を、画像とテキストで解説!

固定ページの投稿_01

固定ページの投稿_02

 

【手順1】
『WordPress』のダッシュボードを開き、
メニューの「固定ページ」から「新規追加」をクリック

固定ページの投稿_03

 

【手順2】
記事を作成し、「プレビュー」を確認して問題がなければ「公開をクリック」

固定ページの投稿_04

固定ページの投稿_05

 

【手順3】
ダッシュボードに戻り、メニューの「外観」から「メニュー」を選択

固定ページの投稿_06

 

【手順4】
ブログ上に「固定ページ」として表示させたい記事にチェックを入れ、
「メニューに追加」をクリック

固定ページの投稿_07

 

【手順5】
「メニュー名」の入力と「ナビゲーションバー」へのチェックを済ませ、
「メニューの保存」をクリック

固定ページの投稿_08

 

【手順6】
続いて「位置の管理」タブを開く

固定ページの投稿_09

 

【手順7】
さきほど付けた名前(ここでは「メニュー1」)を選択し、「変更を保存」をクリック

固定ページの投稿_10

これで、固定ページの設置が完了しました。
実際の公開ページを確認しましょう。

 

【手順8】
ダッシュボードの左上にからブログ名を指定し、公開画面にアクセスして確認!

 

固定ページの投稿_11

固定ページの投稿_12

 

「固定ページ」は、「問い合わせフォーム」や「運営者情報」といったページを用意するなど、
ブログ運営の上で便利に活用できます。
「固定ページ」の作成・設置方法はぜひ覚えておいてください。

 

IQ151・元行政書士の無料メール講座 ~会社に縛られないための勉強~

ご登録いただいた方には、「第17回e-Book大賞」優秀賞受賞の、
1ブログで月収10万円超・計150万円超を稼ぎ出す後発組・
初心者向教材「Net Business Passport Zero」をプレゼント!

business_LP_yudo02





コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ