ソネットブログで700文字以上の日記記事を書く方法


ソネットブログで日記記事を書いている方から
「どうしても500文字以上書けない」というご相談を多く受けます。

たしかに、普段多くの文章を書くことに慣れていない方にとっては
なかなかハードルの高いことに思えてしまいます。

特にアドセンスの申請には明確な基準はないにせよ、
より安全に行くためにも700文字くらい以上を目指したいところです。

今回は700文字以上書くためには
どうすればよいのかをまとめますのでぜひ参考にしてみてください。

また、この考え方は今後ブログアフィリエイトで
本格的に記事作成をしていく上でも使える手法ですので、
ぜひマスターしておいてください。

こうしたちょっとした困難が最初のころには
非常に大きな壁となってしまいます。

ですが、その「大きな壁」も取り組み方を知って
少しの練習をしていけば十分に乗り越えて行けるものです。

「インターネットビジネスで稼げるようになりたい!」との思いと
せっかくのチャンスをつかみ取るためにも、ぜひ頑張っていきましょう!

また、記事の最後には
「これに答えていけば700文字を超える」質問集を
まとめておきますので、

どうしても記事作成が難しい方は虎の巻的に使ってください。

日記記事を700文字以上書く方法

分解する

何文字であれ、その文字数が「多い!」と思ったらするべきことは

「書けると思える文字数にまで分解すること」。

これを行っていけば、
圧倒されることなく文字数を増やしていくことができます。

具体的に見ていきましょう。

「今日あったことを日記に書く」とだけ考えて書いてみて
文字数が少ない場合、

「今日」をもっと分解していきます。

時間で「今日」を分解する

まず分かりやすいのが「時間」で分解していくことです。

「今日あったこと」、これを

◆「朝あったこと」
◆「昼あったこと」
◆「夕方あったこと」
◆「夜あったこと」

に分けて考えます。

これで「今日あったこと」を700文字で書くという作業が

「朝あったこと」を170~180文字で書く
「昼あったこと」を170~180文字で書く
「夕方あったこと」を170~180文字で書く
「夜あったこと」を170~180文字で書く

という形で、170~180文字の記事を4つ書くという作業に分解できます。

これでも長いと感じる場合は、
さらに時間を短く区切ってもいいでしょう。

朝・昼・夕方・夜をそれぞれ2つに分けたら
全部で8つの時間に分けたことになり、

それぞれの時間帯について80~90文字程度書ければ
合計で700文字を超えてきます。

今日は朝7:00に目が覚めたけど、いつもより眠気が強かったです。

パジャマを脱いで、洋服に着替えて、ご飯は今日も朝はナシです。

こんなことで自分の体が元気にいてくれるのはありがたいことですよね。

こんな感じでたどたどしくても、これで90文字を超えています。

そして、いつもどおり急いで歯をみがいてトイレを済ませ、大慌てで駅までダッシュです。

途中たくさんの人を追い抜いて行きましたが、駅ではもうラッシュアワーが始まっています。

いつも思うことですが、この満員電車に乗って会社に到着するころにはすでにお疲れなんですよね。

今度は120文字を超えています。

こんな風に8つの時間帯(必要ならもっと細かく分けてもOK)について書けば
気がつけば700文字を超えています。

出来事と感想・意見に分解する

時間に分けて書くだけではまだどうも上手く行かないという方は
別の観点での分け方も取り入れましょう。

次に取り入れたいのは書く内容について
「出来事」と「自分の感想や意見」に分けて書く、ということです。

どういうことかと言いますと、
実は上に書いた2つの例がすでにそうなっています。

それぞれ3つの文章ですが、
最初の2つは出来事、実際の状況を書いています。

そして最後の1行で自分の感想や思いを書いています。

◆今朝あったことを2つの文章で書く。
◆そしてその感想を1つの文章で書く。

これで90文字くらいになればいいわけです。

型を作る

もうひとつ重要なポイントとしてあるのは、
自分自身の「型」を作ってしまうことです。

このポイントはこれからブログアフィリエイトを行っていくうえで
非常に重要なポイントとなってきます。

自分自身の型ができてくるにしたがって
記事作成の負担が時間的にも精神的にもどんどん軽くなっていきます。

上の日記の場合ですと、

1.まず1日を8つの時間帯に分ける。

2.1つの時間帯につき90文字くらい以上書く。

3.90文字の内訳は「出来事2行」+「感想1行」。

これが型となっています。

これができれば、毎日この型・パターンにそって
記事を作成していくだけです。

本番のブログアフィリエイトでも
毎回スタイルの違った、収集のつかない記事の集まりよりも
決まった型におさまった記事がたくさん投稿されている方が
読者としても安心感と信頼感が生まれます。

ぜひ、「型」を持つように心がけて下さい。

文字数を稼ぐ「ちょいワザ」

それでも心配だという方へ、
文字数を稼ぐことができる「ちょいワザ」をお伝えします。

チリも積もれば、で結構文字数を稼げたりします。

ちなみに、本番のブログアフィリエイトでは
文字数ばかりに気をとられて内容がいいかげんにならないようには
気を付けるようにしてくださいね。

「~です」「~ます」調で書く

まったく同じ内容の文章でも、
文末を「~です」「~ます」の形で書いたほうが文字数は増えます。

「~と思います」「~ではないかと考えます」などと書く

「〇〇はおいしいです。」よりも「〇〇はおいしいと思います。」の方が、

「△△は違います。」よりも「△△は違うのではないかと考えます。」の方が、

文字数を稼ぐことができます。

あまり多用するとわずらわしい文章になるのでほどほどに。

会話や発言をそのまま書く

これはかなり使えます。

同僚と喧嘩してかなり言い合いになりました。

という文章も、

同僚と大げんかしました。

彼が、
「キミのやり方だと日が暮れちゃうよ!」といきなり言ってきたのです。

なので僕は、
「じゃあキミのやり方はそんなにスゴイのかい!?」と言い返しました。

彼は、
「キミとは次元が違うからね。」

それに対して僕は完全に腹がたって
「じゃあ、キミのやり方を言ってみろよ!」と大声をあげました。

などとするだけで大量の文字数を稼ぐことができます。

記事全体が会話だけにならないように気をつけながら、
自然な範囲でどんどん使うのはいいでしょう。

質問に答えて700文字以上!

それでもまだピンとこない、
うまく出来そうな感じがしない方もいるかと思います。

そんな方にも記事作成に慣れていただけるように
「これらの質問に答えていけば700文字を超える」という
質問集を用意いたしました。

これらの質問に対しての答えを文章にして
つなげていって下さい。

もちろん、日本語として
自然な文章になるようにしてくださいね。

気がつけば700文字は超えているのではないでしょうか。

では以下にそれらをまとめていきます。

時間帯と質問内容が自分の生活と合わない場合は、
それぞれの質問がどの時間帯に当てはまるかを自分なりに
移動させてください。

※グーグルアドセンスの規約の範囲から外れないようにしてください。

⇒関連記事「グーグルアドセンスは規約違反に注意ー基本編ー」

⇒「グーグルアドセンスは規約違反に注意ーNGワード・画像編ー」

朝の時間帯

◆今日は何時に起きましたか?

◆起きたのはアラームが鳴ったからですか?自分から目が覚めたのですか?周りがさわがしかったからですか?

◆部屋の気温はどうですか?寒い?暑い?涼しい?暖かい?

◆天気はどんな様子ですか?快晴?雨?大雨?風?曇り?雪?氷?みぞれ?

◆朝ごはんは食べましたか?食べたなら何をどれだけ食べましたか?どのような臭いでしたか?

◆歯みがきはしましたか?歯みがきはどのくらい入念にするタイプですか?

◆今日の服装はどのようなものですか?全身の様子を教えてください。スーツ?Tシャツ?上着は?靴下は?色は?肌触りは?

◆朝起きて、誰かとコミュニケーションを取りましたか?とったのならそれは誰?直接の会話?電話?メール?SNS?

◆部屋にしばらくいるなら部屋にあるものを教えて下さい。インテリアは?キッチンは?照明は?ベッドは?文房具は?テレビゲームは?スマホは?窓から見えるものは?引き出しに入っているものは?冷蔵庫に入っているものは?壁は?それぞれの色や叩いたときの音は?いつ購入したもの?

◆出かけるのなら、道中で見えるものを教えて下さい。人はいますか?たくさんいますか?男性ですか?女性ですか?サラリーマン風の人ですか?お母さん風の人ですか?その人たちはどんな表情をしていましたか?怒っていた?嬉しそうだった?気分が重そうだった?いいことあったぽかった?その人たちはどんな服装でしたか?車は走っていましたか?どんな車でしたか?家やビルは建っていましたか?それはどのくらいの高さのどんな色の建物でしたか?それはお店でしたか?目的地はどこですか?会社?友達の家?食事のためのお店?

◆それぞれについてあなたの感想を教えて下さい。好きとか嫌いとか。かわいいとか格好いいとか。その存在を忘れていたとか。懐かしいとか。処分に困っているとか。それを見ると〇〇を思い出すとか。

◆それぞれについて、昨日との違いを教えて下さい。

昼の時間帯

◆お昼ごはんは食べましたか?食べたのなら何をどのくらい食べましたか?それは自分で作ったものですか?どこかで購入したものですか?外食ですか?金額はいくらですか?ひとりで食べたのですか?栄養はありそうですか?いい臭いはしましたか?お腹はいっぱいですか?お昼ごはんにかけた時間は何分くらいですか?誰かとコミュニケーションを取りましたか?会話?電話?メール?SNS?

◆天気はどうですか?朝と比べて変化はありますか?雲の量は?雲の色は?風は?雨は?

◆気温はどうですか?暑い?寒い?涼しい?暖かい?心地いい?不快?

◆会社であれ、外食のお店であれ、いる場所から何が見えますか?書類の山?文房具?机?椅子?照明?床?同僚?友達?宣伝のポスター?店員?他のお客?天井?引き出しのなかにあるものは?かばんの中にあるものは?それぞれはどんな色ですか?どんな硬さですか?手入れは行き届いていますか?

◆飲み物は何か飲みましたか?何を飲みましたか?それは自分で用意したものですか?買ったものですか?飲食店でオーダーしたものですか?ホットですか?コールドですか?甘いですか?炭酸ですか?色は何色ですか?容器は何ですか?金額はいくらですか?

◆何をしていましたか?仕事なら、どんな仕事?上司や部下との会話は?資料をまとめるのにネット検索を利用した?クライアントにアポイントをとった?それらの人の声の質はどんな感じ?会議には何人が集まって何時間話し合った?結論は出た?怒られた?ほめられた?怒った?ほめた?他の用事をしていたなら、それは何?掃除?料理?洗濯?企画?制作?ウォーキング?それを行うのに必要なものは何ですか?掃除機?包丁?ニンジン?牛肉?液体洗剤?コインランドリー?雑誌?スニーカー?歩数計?スポーツウェア?それぞれはどんな色?どんな質感?金額はいくら?

◆それぞれについて、あなたの感想を教えて下さい。好きとか嫌いとか。不条理だとか納得したとか。どうもやる気が出ないとかガンガン行ってやるぜと思っているとか。癒されるとか、こんな時間は早く終わってほしいとか。

◆それぞれについて、昨日との違いを教えて下さい。

夕方の時間帯

◆今日するべきはずだったことで、できたことは何ですか?できなかったことは何ですか?その理由は何ですか?

◆今日はだいたい何人とコミュニケーションを取りましたか?それは直接会って話したのですか?電話?メール?SNS?何について話しましたか?

◆天気はどんな様子ですか?雲の量は?雲の色は?雨?風?雪?

◆日没ころの空の色はどんな色でしたか?赤?オレンジ?紫?かすんだ感じ?濃い青?グレー?

◆気温はどうですか?寒い?暑い?涼しい?暖かい?肌寒い?ちょうどいい?

◆何をしましたか?仕事?遊び?勉強?

◆誰としましたか?

◆食事は食べましたか?食べたなら、何をどのくらい食べましたか?それは自分で作ったものですか?どこかで買ったものですか?外食ですか?

◆あなたがいた場所から見えたものを教えて下さい。外灯?お店の看板?人混み?犬?猫?車?机?かさ?電車?それぞれはどんな色でしたか?どんな質感でしたか?

◆それぞれについてあなたの感想を教えて下さい。疲れたとか全然元気とか。非常に眠たいとか見たいテレビにワクワクしてるとか。今日も1日気分爽快だったとか、あの件がやはり気になるとか。

◆それぞれについて昨日との違いを教えて下さい。

夜の時間帯

◆寝るまでの間、何をして過ごしましたか?テレビ?DVD?音楽?読書?テレビゲーム?勉強?仕事?電話?メール?SNS?

◆ひとりで過ごしましたか?誰かと過ごしましたか?

◆天気はどんな様子ですか?雲は見えますか?月は見えますか?月の形は?星は見えますか?雨?風?雪?

◆気温はどうですか?暑い?寒い?暖かい?涼しい?ちょうどいい?肌寒い?

◆お菓子やデザートなど、食事以外に何か食べましたか?食べたなら、何をどのくらい食べましたか?それは自分で用意したものですか?どこかで購入してきたものですか?外食したのですか?

◆過ごした場所から見えたものを教えて下さい。テレビ?DVDプレーヤー?クローゼット?本?食器?木?階段?ドア?それぞれの色は何色でしたか?どのような質感でしたか?硬そう?ふわふわ?温かみのある感じ?冷たそう?高級そう?

◆それぞれについてのあなたの感想を教えて下さい。テレビが面白かったとかDVD映画に感動したとか。読書をしていたら眠くなってきたとか。電話で話せて楽しかったとか。外は寒くてつらいけど、デザートはおいしくてご機嫌だとか。

◆それぞれについて昨日との違いを教えて下さい。

まとめ

いかがでしょうか。

これで日記記事700文字は突破できたのではないでしょうか。

ぜひ記事の文字数にも慣れて、
これから実践していくブログアフィリエイトの基礎力をつけていきましょう。

また、もしまだ行き詰まってしまうようなら
どのあたりが難しいのかをぜひ教えて下さい。

さらに実践しやすい解説づくりの参考にさせていただきます。

IQ151・元行政書士の無料メール講座 ~会社に縛られないための勉強~

ご登録いただいた方には、「第17回e-Book大賞」優秀賞受賞の、
1ブログで月収10万円超・計150万円超を稼ぎ出す後発組・
初心者向教材「Net Business Passport Zero」をプレゼント!

business_LP_yudo02





2 Responses to “ソネットブログで700文字以上の日記記事を書く方法”

  1. マッキョ より:

    知らないことばかりで、当然ですが、非常に勉強になりました。ありがとうございます。

    • Yoshio より:

      コメントいただきありがとうございます。

      先日コメントいただいた記事と合わせ、
      順次しっかりとデータを吸収してくださっているようで僕としても嬉しく思います。

      この調子で進んでいってくださいね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ