サイト認証でアドセンスの不正利用を防ぐ(動画解説付)


Google Adsense(グーグルアドセンス)の
2次審査にパスをすると

いよいよ自分の他のブログやサイトにも自由に
広告を貼って収益化していけます。

ですが、気を付けておかないと
思わぬトラブルに巻き込まれかねません。

そのための対策のひとつが「サイト認証」です。

悪意のある誰かがあなたのブログやサイトから
あなたのアドセンスのID情報をコピーして利用、

勝手に他のサイトにアドセンス広告を貼り付ける
などということが発生した場合、

そのサイトが規約違反のサイトなどだと
最悪の場合、あなたのアドセンスが剥奪されてしまう
可能性もあります。

こんな場合、事前に「サイト認証」しておけば
そのサイト以外に貼られたアドセンス広告はクリックしても
カウントされず無視してもらえます。

※注意

2つめ、3つめと、複数のサイトやブログの運営を行う際は
その都度、新しいサイト・ブログを登録するのを忘れずに。

登録されていないと、報酬が発生いたしませんのでご注意を。

※2016年2月18日追記

下の手順2、手順3あたりから先へ進めない場合は、
手順2のところで「アクセスと認証」ではなく「サイト管理」をクリックしてください。

すると所有サイトの一覧画面が表示されます。

ここで、自分のサイトが表示されていなければ
『サイトを追加』の横の入力欄にあなたのブログやサイトのURLを入力して、
『サイトを追加』をクリックしてください。

自分のサイトが一覧に表示されたら、
右上の『自分のサイトのみ自分の広告コードの
使用が許可されています』にチェックを入れます。

これで設定は完了です。
(反映までに48時間程度かかることがあるようです)

こちらの場合でも、『自分のサイトのみ自分の広告コードの
使用が許可されています』にチェックを入れると、
一覧に表示されていないブログやサイトからの
報酬はカウントされないのでご注意ください。

『サイト認証でアドセンスの不正利用を防ぐ』の手順を、
画像とテキストで解説!

【手順1】
『Google アドセンス』にログインして、歯車マークから「設定」を選択

サイト認証でアドセンスの不正利用を防ぐ_01

 

【手順2】
メニューから「アクセスと認証」を選択

サイト認証でアドセンスの不正利用を防ぐ_02

 

【手順3】
画面の上部にあるチェックボックスにチェックを入れる

サイト認証でアドセンスの不正利用を防ぐ_03

 

【手順4】
最後に「保存」をクリックすれば、設定完了!

サイト認証でアドセンスの不正利用を防ぐ_04サイト認証でアドセンスの不正利用を防ぐ_05

 

この登録作業をしておかないと、報酬は発生しません。
とても大事な作業ですので、しっかりと行っておきましょう!

IQ151・元行政書士の無料メール講座 ~会社に縛られないための勉強~

ご登録いただいた方には、「第17回e-Book大賞」優秀賞受賞の、
1ブログで月収10万円超・計150万円超を稼ぎ出す後発組・
初心者向教材「Net Business Passport Zero」をプレゼント!

business_LP_yudo02





コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ