WP-PageNaviでページナビゲーションを設定(動画解説付)


WP-PageNaviはたくさんの記事投稿がたまってきたときに
ユーザービリティを高めてくれるプラグインです。

このプラグインは特に「賢威」のテンプレートを利用している方に
おすすめとなっています。
(賢威7には導入しないでください。)

無料テンプレートのstingerには必要ありません。

◆続けてデザインをよりかっこ良くする設定もしてしまいましょう
「WP PageNavi Styleでページナビゲーションをかっこ良く(動画解説付)」

※動画補足

動画中で説明しているコードは以下です。

次の箇所を見つけて、

これを、以下のように変更します。

動画の中でも説明していますが、
このようなコードを触る作業のときには
変更する前に同じページをもうひとつ表示させておきます。

そうすることで、もし、作業にミスがあっても
もうひとつのほうの(修正する前の)ページをあらためて
保存することでもとの形に復活できることもあります。

これは必須の作業として、2つのページを表示する癖をつけましょう。

 

『WP-PageNaviでページナビゲーションを設定』の手順を、
画像とテキストで解説!

【手順1】
『WP-PageNavi』をインストール・最適化した後、
メニューの「外観」から「テーマの編集」を選択

WP-PageNaviの導入と設定_01WP-PageNaviの導入と設定_02WP-PageNaviの導入と設定_03

 

【手順2】
開いたページで、「テーマのための関数」を選択

WP-PageNaviの導入と設定_04

 

【手順3】
コードをコピー&ペーストし、「ファイルを更新」をクリック
※この手順ではコードを触るので、作業の前にいま開いているページのURLをコピーし、ブラウザの新規ページや新規タブで別に開いておくことをオススメします。(何かあった際の保険として役立ちます)

WP-PageNaviの導入と設定_05WP-PageNaviの導入と設定_06WP-PageNaviの導入と設定_07WP-PageNaviの導入と設定_08

 

【手順4】
必要に応じて、細かな設定を行う

WP-PageNaviの導入と設定_09WP-PageNaviの導入と設定_10

 

このページの冒頭で説明している通り、
このプラグインは特に「賢威」のテンプレートを利用している方におすすめとなっています。
(賢威7.0以降についてはこの記事を書いている現時点で詳細が分かりません)

無料テンプレートのstingerには必要ありませんので、ご注意ください。

IQ151・元行政書士の無料メール講座 ~会社に縛られないための勉強~

ご登録いただいた方には、「第17回e-Book大賞」優秀賞受賞の、
1ブログで月収10万円超・計150万円超を稼ぎ出す後発組・
初心者向教材「Net Business Passport Zero」をプレゼント!

business_LP_yudo02





コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ