会社の辞め方と言い方の手順


kaishayamekata01

もはや終身雇用というワードが死語となった感のある現在、
一度勤めた会社を辞めることは全然珍しくもなく、
悪いことのようなイメージもどんどんなくなっています。

しかし、それでもやはり退職後のことはよく考えて、
辞め方を見極めて行く必要があります。

 会社の辞め方・言い方

会社を辞めたいと考え、そしていよいよ辞めると決めた後、
会社に何と言えばよいのか、ということに頭を悩ませる方が多いようです。

ネット上でもさまざまなサイトが「どのように会社に言うべきか」を
指南しているものがたくさんあります。

それらが基本的に教えてくれるのは、
「円満退社」をするために「ウソも方便」だということです。

たしかに、お互いに後腐れは残したくないですので、
円満退社は非常に大切です。

その考えから、いかに会社の上司からツッコミが入れられないような
「ウソ」をつくのがいいかよく考えよう、といった風潮も見られます。

ですが、これは、ほどほどにしておいたほうがよいと言えます。

どういう「ウソ」がいいかということに執着し始めると、
長い目で見た時に、やっかいな問題に出会うとそれを「ウソ」で
かわそうという傾向が強まっていきますし、
他人の言うことも素直に聞けずに勘ぐるようになってしまいます。

そして、結局そうしたことが積もってくると
基本的に本来自分自身が持っているやる気やパワーのようなものも
しぼんでいき、人生への希望や充実感も減退していってしまいます。

よりよい人生を望んで退職するはずなのに、
そんな方向に向かっては本末転倒です。

なので、本当のことをズバリ言いにくいときは、
ウソにならない範囲でぼやかした言い方はないものかを
できるだけ考えるようにするほうがいいです。

また、実際に上司に伝える際には、
普段ではありえないような時間帯に上司に対して
アポイントを取れば、それだけで結構察してもらえるので、
切り出しやすいでしょう。

隠された本当の順序

あなたは会社を辞めるとするなら、
とにかく辞めて、後のことは辞めてから考えるタイプでしょうか。

それとも、しっかりと転職先の内定をもらって、
退職後すぐに次の会社での勤務を始めるタイプでしょうか。

「なんとかなるさ!」とあっけらかんとした性格の方は前者かも知れません。

そして、「リスクはできるだけ避けなければ」という方は後者でしょう。

しかし、実際は前者のタイプで、なんとかならずに困る人もいますし、
後者のタイプで全然幸せでない人もたくさんいます。

このことには、実は別の側面の「本当の順序」が無視されている
という事実が隠されています。

「依存体質」からの脱却

「本当の順序」とはどういうことでしょうか。

まず、あなたが会社を辞めたいと思うということが最初にきます。

それぞれさまざまな理由や思いがあってのことです。

将来を考えれば、
今の会社にずっといることが最善とはとても思えない、という
結論に達する方も多いでしょう。

ここまではある意味で、全員に共通した段階です。

次に、「見た目には」上記のように
とにかく辞めてしまう人と、しっかりと次の準備をしてから辞める人に
大きくは分けることができます。

ですが、このときもうひとつ、
まったく別の観点で、大きく分けて人は2通りに分かれます。

それはあなたが「依存体質」かどうか、という観点です。

選択の余地なく、会社にしがみつくのは「依存体質」です。

これはみなさんよく分かると思います。

もうひとつ、「依存体質」の特徴があります。

どのような選択をしたとしても、
何かがうまくいかないのを
環境や
周囲の人の責任にする傾向が強い人も実は「依存体質」なのです。

例えば、Aさんが会社の不条理さにずっと文句を言っているとします。
「俺がこんなに楽しくないのはおかしな会社のせいだ!」と。

これはAさんが「俺の幸せは会社の状態・状況次第で決まる」と
宣言しているようなものです。

自分の幸せや状態を自分で決められなければ決められないほど、
その人はより「依存体質」だと言えます。

そして、依存体質が強ければ強いほど、
自分の人生は不安定な、足元のおぼつかないものになっていきます。

会社を辞めたいと思うなら、
まず最初にすべきことは「依存体質」からの脱却です。

今の時代、今後ずっと会社があなたを
墓場まで面倒を見てくれるなんてことは期待できません。

ですので、会社に勤務を続ける方も
やはり「依存体質」から脱する必要性は高まる一方です。

こんな時代のなか、
先を見越して自身を「脱・依存体質」にしようと考える方へ向けて
無料のメール講座を配信しています。

興味がある方は以下をご覧ください。

IQ151・元行政書士の無料メール講座 ~会社に縛られないための勉強~

ご登録いただいた方には、「第17回e-Book大賞」優秀賞受賞の、
1ブログで月収10万円超・計150万円超を稼ぎ出す後発組・
初心者向教材「Net Business Passport Zero」をプレゼント!

business_LP_yudo02





コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ